トップ > 活用シーンで選ぶ

水中や水場でのビデオカメラ撮影に
防水カメラレンタル

オリンパスToughシリーズで
手軽に水中撮影

防水カメラで手軽に撮影

手軽に水中撮影を楽しみたいなら、はじめから防水機能を備えたカメラがおすすめ。
オリンパスのTough(タフ)シリーズは15メートルまでの防水性能があるコンパクトデジカメ。体験ダイビングなら十分活用できるのではないでしょうか。

そしてアクションカム界の雄「GoPro(ゴープロ)」なら、水中撮影はもちろん、アクティビティに溢れた撮影シーンでも活躍できます。本体のみで10メートル、専用ハウジングに装着すれば40メートルまでの水深まで対応可能。

小型軽量で迫力ある広角映像&写真が撮影できますので、普段とは違った雰囲気を出したいときにもおすすめです。

OLYMPUS STYLUS TG-6 Tough

オリンパス 
STYLUS TG-6 Tough

・水深15mの防水&防塵仕様。

・TG-5からマクロ撮影や水中撮影機能が強化。

・GPSやコンパスと行ったフィールドセンサーを内蔵。

ポイント

特別な操作が必要ないので、手軽さを求める方におすすめです

本格的な水中撮影なら アクションカム GoPro

バイクやボード、クライミングといったエクストリームスポーツのリアリティあふれる撮影に人気のGoPro。
特に夏はサーフィンやダイビング、冬はスキーやスノーボードにも大人気。
GoProは専用ハウジングを使うだけで、水深最大40メートルまで潜ることもできるため、水場はもちろん水中撮影にも使えます。

ただしGoProはバッテリーの持ちが悪かったり、撮影状況をモニタリングが出来なかったりと、慣れていない方にはなかなか難しいカメラです。それでも超広角で臨場感のある映像が楽しめるので、水中撮影には強くおすすめできるカメラです。
Go Proレンタル(それ以外のアクションカムもこちら)

GoPro エンジョイセット(HERO7)

GoPro エンジョイセット(HERO7)

GoPro HERO7と人気の3-wayアームのおトクなセット。バッテリー2個、充電器、microSDカード32GBが付属し、さらにハウジングやザ・ハンドラーが付属して、個別に借りるより断然お安いレンタル料金となっています。
高画質な4K動画やスローモーションなど多彩に楽しめますが、バッテリーは1個あたり1時間持ちませんので、電源切れにはご注意ください。

APEXレンタルスタッフが実際に撮影した映像です。→ GoPro HERO5を使った水中映像はこちら

断然おトクなレンタルセット 実は、はじめてました。GoPro & カメラグリップ

GoPro HERO9 Black

GoPro HERO9 Black

GoPro HERO9はこれまでのGoProになかった前面ディスプレイを新搭載。自撮り中に映像を確認できるようになりました。
もちろん強力無比の手ブレ補正は健在。手持ち撮影でも安定したゴープロ動画が撮影できます。
5Kビデオ、スローモーション、タイムラプスも高画質で手軽に楽しめます。

ポイント

臨場感バツグン!GoProならではの映像を是非味わってください!