レンタルサービス総合Q&A

・空港、航空会社による破損があった場合
各航空会社手荷物サービスで破損証明書(Damage Report)を発行していただき、スーツケースに入れてご返却ください。
書類に不備がなければ修理代のご請求はございません。
詳しくは「飛行機搭乗時の破損について」をご確認ください。

・それ以外の場所で破損させた場合 安心補償非加入のお客様へは、修理代をご請求差し上げることがございます。
いずれの場合も、安心補償ご加入のお客様へは、基本的に修理代金のご請求はございません。
ただし、鍵やトラベル用品の紛失の場合は、実費を全額ご請求させていただきます。

なお、スリキズ・外装汚れ・ステッカーはそのままご返却いただいても問題ございません。